2016年5月17日|Author : ジャスミン

父は母よりも影が薄いのか。みんな「父親」の事どう思ってる?

Tag : 父の日,父,母,ランキング,職業,有名人,母の日

レポートをダウンロードする
  • ブックマーク
  • ツイート
父は母よりも影が薄いのか。みんな「父親」の事どう思ってる?

1か月後の6月19日(日)は父の日。しかし、母の日はお祝いしたけれど、父の日は忘れていた・・・なんて人も多いのでは?
5月8日は「母の日」。本当に喜ばれるものは何?』でも触れましたが、父の日は母の日よりも軽んじられている様子。
果たして、お父さんはお母さんより影が薄いのか、まさか嫌われているなんてことは…!?実状を探るべく、父親について調査してみました。

TOPICS

  • 73%が「お父さんよりお母さんの方が好き」。
    10代の頃は、約半数は父親が「嫌い」だったという事実も!
  • それでも父は心の支え!父に期待する役割1位は「精神的な支え」39%
    父親自身には、「イキイキと生活」し「幸せでいる」ことを望む人が多数。
  • 理想の父親像は、堅実で面白い人!?理想の職業は1位「会社員」2位「公務員」。
    けれど、父親にしたい有名人は1位「明石家さんま」2位「所ジョージ」3位「関根勉」とお笑いタレントが上位独占!

73%が「お父さんよりお母さんの方が好き」。
10代の頃は、約半数は父親が「嫌い」だったという事実も。

父親と母親、どちらが好きかを聞いたところ、73%が母親の方が好きと回答しました。また、10代、20代、30代・・・と各年齢の頃、父親に対してどう思っていたか振り返って気持ちを聞いたところ、10代の頃「父親が嫌い」だったと答えた人は45%と、全体の約半数に上ります。しかし、年代があがるに連れ父親が「好き」になる割合は増え、50代では79%が父親の事を「好き」だと回答。

思春期には父親を毛嫌いしたこともあったけれど、歳を重ねる毎に、父親への親近感がわいてくる・・・そんな人が多いのかもしれません。

父親と母親どちらが好きか

父親と母親どちらが好きか <ベース:全体/n=1,285>

父親への気持ちの変化

父親への気持ちの変化 <ベース:全体/n=1,285>

それでも父は心の支え!父親に期待する役割1位は「精神的な支え」39%。
父親自身には、「イキイキと生活」し「幸せでいる」ことを望む人が多数。

お母さんに比べ影の薄そうなお父さんですが、どういった役割を期待されているのでしょうか。父親に期待する役割を聞いたところ、「金銭面での援助」36%を抑え、1位は「精神的な支え」39%という結果になりました。

また、父親自身に期待することをきいたところ、1位「イキイキと生活すること」31%、2位「幸せでいること」30%の結果でした。父親には、自身の人生を楽しんでもらいながらも精神的な支えになってほしいと思う人が多い様子がうかがえます。

一方で、「何の役割も期待しない」との回答も22%で3位にランクイン。5人に1人は寂しい親子関係にあるようです。

父親に期待する役割

父親に期待する役割 <ベース:全体/n=1,285(複数回答)>

父親自身にに期待すること トップ10

父親自身に期待するこトップ10 <ベース:全体/n=1,285(複数回答)>

理想の父親像、堅実で面白い人!?
父親の理想の職業は「会社員」に「公務員」。
けれど、父親にしたい有名人は1位「明石家さんま」2位「所ジョージ」3位「関根勉」とお笑いタレントが上位独占!

父親の理想の職業を聞いたところ、1位「会社員」、2位「公務員」、3位「経営者」「医者」の結果でした。意外と、堅実な職業が上位を独占。あまり夢のない結果になりました。

一方、タレント・実業家・コメンテーター・スポーツ選手・アニメキャラクターなど各分野における有名人の「父親」の中で、自分の父親だったらいいなと思う人を聞いたところ、1位「明石家さんま」、2位「所ジョージ」、3位「関根勉」とお笑いタレントが上位を占める結果になりました。理想の職業3位には「経営者」が入ってきているにもかかわらず、実業家は誰ひとり上位10位にランクインしていません・・・。

みんなの理想の父親像は、“堅実な職業についている面白くて楽しい人”、であるといえそうです。

父親の理想の職業ランキング トップ10

父親の理想の職業ランキング <ベース:全体/n=1,285(単一回答)>

父親だったらいいなと思う有名人ランキング トップ10

父親だったらいいなと思う有名人ランキング <ベース:全体/n=1,285(単一回答)>

今年の父の日、どうする?
「手紙やメッセージカード」でねぎらいの言葉を伝えてみてるのはいかがでしょう?

もうすぐ父の日。せっかくなので、「父の日」についても、子どものいる男性262名、および、父親のいる男女858名に質問してみました。

1.「父の日」にされて嬉しいことは何? ~父親に聞く、「父の日」に子どもからされたこと/されて嬉しかったこと~

これまでにしてもらったことは「プレゼントをもらう」ことが圧倒的1位でしたが、されて嬉しかったことは「手紙・メッセージカードをもらう」ことという結果に。贈り物は用意しそびれてしまったとしても、手紙やメッセージを書いて渡してあげると、お父さんは喜んでくれそうですね。

「父の日」に子どもからされたことがあること

「父の日」に子どもからされたことのあること <ベース:子どものいる男性/n=262(複数回答)>

「父の日」に子どもからしてもらって「最も嬉しかった」こと

「父の日」に子どもからしてもらって「最もうれしかった」こと <ベース:子どものいる男性/n=262(複数回答)>

2.「父の日」の予算は? ~父親&子どもに聞く、「父の日」に使われたい/使いたい金額~

「父の日」の予算は、1,001円~5,000円にしている人が最も多く41%でした。一方、父親は「気持ちがあればよい(0円)」と回答する人が61%と圧倒的に多い結果でした。お金をかけるよりも、気持ちが喜ばれる傾向にあるのは、「母の日」の調査と同じ結果です。

子どもに聞く、「父の日」に使いたい金額

子どもに聞く、「父の日」に使いたい金額 <ベース:父親のいる男女で「父の日」に何かしたい人/n=589>

父親に聞く、「父の日」に子どもに使ってほしい金額

父親に聞く、「父の日」に子どもに使ってほしい金額

3.「父の日」に伝えたい気持ち ~子どもに聞く、「父の日」に伝えたい父へのメッセージ~

「父の日」に伝えたいのは、感謝の気持ちよりも「普段のねぎらい」や「長生き」を願う気持ちが上位にくる結果になりました。

「父の日」に父親に伝えたい気持ち

「父の日」に父親に伝えたい気持ち <ベース:父親のいる男女/n=858(複数回答)>

また、自由回答で父親へのメッセージを聞いたところ、 「ありがとう」の言葉も多数集まりました。一部抜粋してご紹介します。

父親へのメッセージ

一方で、「何も伝えたいことはない」が3位に来ているのも気になるところ・・・。日ごろからコミュニケーションがとれているということか、逆にコミュニケーションが少なすぎてそう思われてしまうのか・・・。せっかくなので、"お父さん"たちは、自分の子どもにどんなふうに思われているのか、「父の日」をきっかけに聞いてみてもいいかもしれません。

他にもこんな調査結果あります!

掲載したもの以外にも、さまざまな設問・調査結果がございます。
詳細データは、無料レポート・グラフ集に掲載しています。ダウンロードしてご覧ください。

その他の項目

  • 性年代別父親に期待する役割
  • 父親に対するイメージ(ネガティブ/ポジティブ)
  • 今年の「父の日」に子どもにしてもらいたいこと
  • 今年の「父の日」に父親に対してしたいこと など
レポートをダウンロードする

調査概要

調査主体
マクロミル
調査方法
インターネットリサーチ
調査地域
全国
調査対象
15~59歳の男女(マクロミル提携モニタ)
割付方法
男女×年代(10,20,30,40,50代)を均等に回収 / 合計1,285サンプル
調査日時
2016年4月28日(木)~5月6日(金)
  • ブックマーク
  • ツイート

PAGE TOP