【報道関係各位】

2009年07月21日
株式会社マクロミル
(証券コード:東証一部3730)

~マクロミルの携帯リサーチ MobileMill~
携帯電話のみで募集した「モバイル専用モニタ」サービス提供開始若年層など、携帯電話をメインに使う消費者向けリサーチが可能に

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:杉本哲哉)は、携帯電話のみを通じて登録可能なアンケートモニタを「モバイル専用モニタ」として新たに構築し、7月21日より、携帯電話ユーザに特化したリサーチサービスの提供を開始しましたのでお知らせします。

サービス開始の背景

昨今、学生や主婦、10~20代前半の若年層を中心に、携帯電話を主な情報手段とする消費者層が出現しています。こうした中、企業のマーケティング担当者は、携帯ユーザ独自の消費行動、メディア接触状況等を把握すべきマーケティング課題として注目し始めています。

マクロミルは、これまでパソコンユーザを対象にアンケートモニタの募集を行い、全国86万人を超えるリサーチ専用モニタを構築・運営してネットリサーチを提供してまいりました。この度、パソコンによるインターネットではアプローチできない携帯ユーザに対するリサーチニーズに応えるため、モバイル専用モニタを新たに構築し、サービス提供を開始いたしました。

モバイル専用モニタの概要

マクロミルのモバイル専用モニタは携帯電話のインターネットサイトを通じて募集を行っており、携帯電話のみで登録することができます。マクロミルの「モニタ品質管理ポリシー」に準拠して、募集・管理を行い、品質の高い携帯アンケートモニタとして運営してまいります。調査目的以外の広告・販促活動に利用することはありません。

サービス開始時点のモバイル専用モニタ数は約1万7000人です。今後、さまざまな携帯電話サイトを通じてモニタ募集を行い、規模拡大を目指してまいります。

リサーチ活用シーン

モバイル専用モニタは、マクロミルがITCネットワーク社と共同展開している携帯電話を活用したリサーチサービス「MobileMill(モバイルミル)」の調査対象モニタとして、さまざまな条件で調査を行うことが可能となります。携帯電話インターネットを活用して募集しているため、10代~20代前半の若年層、主婦などの携帯電話と親和性の高い層や、パソコン利用頻度の低い消費者にも有効なリサーチを実施することができます。

マクロミルは、今後も、企業のマーケティング課題解決をサポートすべく、付加価値の高いマーケティングリサーチサービスの開発・提供を目指してまいります。

以  上

本リリース内容に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先
株式会社マクロミル 広報担当:西沢
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F 〒108-0075
TEL:03-6716-0707 FAX:03-6716-0701 E-mail:press@macromill.com