【報道関係各位】

2005年10月7日
株式会社マクロミル
(証券コード:東証一部3730)

海外市場調査サービスにおける動画CM調査機能追加のお知らせ
~国内・海外を問わず動画コンテンツを活用したネットリサーチが可能に~

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、会長:杉本哲哉、証券コード:東証一部3730)および、株式会社エー・アイ・ピー(本社:東京都千代田区、社長:渡邉秀文)は、両社で共同展開してきた、世界25カ国・500万人を超える調査パネルを対象に市場調査を行うサービス「GlobalMill(グローバルミル)」において、動画コンテンツ再生機能を追加し、海外においても動画CM調査を手軽に行えるネットリサーチの提供を10月7日より開始いたします。

海外でも手軽に動画コンテンツを活用したネットリサーチが可能に

マクロミルでは、これまで国内のネットリサーチにおいて、CMの効果測定や認知度調査などを行う際に、インターネットのストリーミング技術を利用し、CM素材を音声付動画コンテンツとしてWEB上の調査票内で再生、それを閲覧した回答者にアンケート回答してもらうネットリサーチサービス「CM Mill(シーエムミル)」を提供してまいりました。

このたび、マクロミルとエー・アイ・ピーは、マクロミルが蓄積してきたCM動画調査のノウハウを海外調査「GlobalMill」に活用することにより、動画コンテンツを利用したネットリサーチを海外においても手軽に行えるようにしました。これにより、企業のマーケティング担当者は、従来容易ではなかった海外での動画リサーチを手間・コストともに大幅に削減して行うことができます。

海外CM調査の利用料金は、30秒のCM素材をビデオ入稿いただき、20問・100サンプルの回答を集める場合で70万3000円から。標準スケジュールは、調査開始から約1週間で調査結果を納品します。

海外における動画調査の活用シーン

  • 海外で展開予定のCMの事前クリエイティブテスト
  • 海外で放送しているテレビCMの認知度調査、好感度調査
  • 音声のみの再生や、商品説明のビデオ動画再生を行う調査など

マクロミルとエー・アイ・ピーは、国内および海外の消費者を対象にしたネットリサーチにおいて、今後もインターネットの特性を活かしたリサーチサービスを拡充し、企業の商品開発・商品改善などに有効なデータ提供を目指してゆきます。

以  上

株式会社エー・アイ・ピー 会社概要-

株式会社エー・アイ・ピーは、アジアを中心とする世界25カ国・500万人を超える大規模調査パネルを構築しているグローバルパネルエージェンシーです。2005年2月より、マクロミルと共同で海外調査サービス[GlobalMill]を展開しています。2005年7月より、マクロミルのグループ会社となり、マクロミルとともに海外市場調査サービスを強化しています。

社名
■株式会社エー・アイ・ピー
本社
■東京都千代田区麹町3-2 Hakuwaビル4階 〒102-0083
URL
www.asia-info.com
設立
■1997年6月18日
資本金
■5億62万5000円  ※2005年6月末現在
代表者
■代表取締役社長 渡邉秀文(わたなべ・ひでふみ)
従業員数
■19名 ※2005年6月末現在
事業内容
■グローバルリサーチ、インターネットを活用したシステム構築、 アジア地域におけるセールスプロモーション事業
本件に関するお問い合わせ先
株式会社マクロミル 広報担当:西沢
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F 〒108-0075
TEL:03-6716-0707 FAX:03-6716-0701 E-mail:press@macromill.com