【報道関係各位】

2002年2月1日
株式会社マクロミル

新サービスSampleMillについてのお知らせ

新商品開発に強い味方。「安くて」「早い」ホームユーステスト
『SampleMill』2002年2月からサービス開始

商品開発・商品の試作調査・競合商品との比較調査等に

ネットリサーチの株式会社マクロミル(本社:東京都渋谷区、社長:杉本哲哉、資本金:3億1750万円)は、2002年2月から、短期間にローコストで行えるホームユーステスト(商品サンプルを実際に試用してもらい実施する調査)『SampleMill』を開始いたします。
SampleMillでは、ネットリサーチの特性を活かし、様々な条件のホームユーステストの調査協力者を迅速に集めることが可能で、調査期間と費用も従来のホームユーステストの約3分の1に抑えることができます。

SampleMillの特徴

新サービス『SampleMill』は、商品開発・商品の試作調査・競合商品との比較調査等に活用していただくことを目的に開発したものです。調査モニタの抽出から回答の収集・集計までは約10日間で完了し、費用は100サンプル/10問の場合が、30万円から行えます。サービスの流れは、「1500以上の様々なサイトから集めた約6万人のモニタ(以下Millメンバー)の中から、クライアントの求める調査ターゲットをMillメンバーから抽出(スクリーニング)」し、「調査協力のパーミッションを得た上で、商品を送付」します。Millメンバーは商品サンプルを試用した上で、マクロミルのサイト上でクライアントからのアンケートに回答します。その回答結果はマクロミル独自開発のインターネット自動調査システム【AIRs】によってリアルタイムに自動集計され、クライアントはマクロミルサイトからアンケートデータをダウンロードするのみとなっております。

プロダクトライフサイクルの短縮化、消費者ニーズの多様化が進む中、メーカーには消費者の生の声を新商品開発に反映させつつ、迅速かつローコストな商品開発が求められています。SampleMillは、このようなメーカーのニーズに対応した新サービスで保存食、化粧品など、一般消費財メーカーからの需要を見込んでおります。

SampleMillサービス概要

名称:SampleMill(サンプルミル)
内容:ホームユーステスト
活用シーン:新商品開発・新商品試作調査・競合商品との比較調査

スケジュール:

スケジュール
利用料金: ○スクリーニング(ターゲットの絞込み) 50,000円~
○パーミッションスクリーニング(送付の承諾) 20,000円
○QuickMill(アンケート調査) 50,000円~(※1)
○モニタ利用料
 100人からの発送を下限とさせて頂きます。
1,800円/人(※2)
※1)QuickMillの料金は、質問数とサンプル数により異なります。
10質問でモニタ100人の調査50,000円~
※2)モニタ利用料にはサンプルの発送費が含まれています。(1kg以内)
関連情報
イーバンク銀行との業務提携について
ジービーネクサイト社のインターネットリサーチ事業「bitsurvey」の営業権取得について
SampleMillのサービス案内
本リリース内容に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先
株式会社マクロミル 広報担当:西沢
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F 〒108-0075
TEL:03-6716-0707 FAX:03-6716-0701 E-mail:press@macromill.com